2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルニア手術

前回、前々回の記事の続きです。



ドクターより、手術の所要時間は1時間~1時間半と思ってください。と。

長かった~・・・本当に長かった。不安で不安でしょうがなかったです。


手術終了し、

「手術は予定通り、無事終了しましたよ。」

と、術後の画像を見せてもらい、どこをどの様に施術したのか、きちんと説明をしてくれました。

そして、小窓(マジックミラーになっていて手術室からは見えないようになっています)から、
マッシュちゃんを見てあげてください。と言っってくださり、のぞいてみたら、
まだ寝むそうで、目がショボショボして、舌がチョビっとでているマッシュの姿。

涙が止まらなかったです。
よく頑張ったね。マッシュ。

これからも、傷が痛んだり、動きたいのに動けなかったり、お家に3週間も帰れなかったり。
リハビリも頑張らなくちゃいけないね。
きっと、全ての事が理解できなくて、混乱しちゃうかもしれない。
寂しくて寂しくて、毎晩鳴いてママとパパを呼ぶかもしれない。

そんな事を思うと、ママも涙が止まらないよ。
でも、一緒にがんばろうね。
手術の選択が合っていたのか、間違っていたのか。今はわからない。
だけど、みんなで希望を持って頑張ろう。
みんなで力を合わせれば、きっと大丈夫。

あなたの事は、何があっても私たちが守るから。
だから安心して。




同じ病気で、悩んで迷って、とにかく居てもたってもいられない方もいらっしゃると思います。
私たちの選択が良かったのか。悪かったのか。まだ答えも出ていないけど。

さまざまな選択をしなくてはいけない中で、少しでも参考になればと思い、UPしました。
全ての詳細までは伝えられなかったので、何か質問があればメールください。
スポンサーサイト

高度救命救急センター 保田動物病院

前回の記事の続きです。
あまり主観をいれずに記載します。


7月23日続き
主治医紹介の高度救命救急センター保田動物病院へ行くために、マッシュをそっと抱きかかえるも、
「キャーン」と痛みを訴えるマッシュ。
すぐに横にし安静に。程なくして「ギャーーーン」と悲鳴。

衣装ケースの引き出し1段を空にして、その中にマッシュのクッションやお布団を敷きつめ、
簡易ベッドを作成。その中にそっとマッシュを寝かせ、車へ。
体が安定したのか、痛い様子や悲鳴はなし。
ただ、ハァハァと呼吸が激しい様子は続いている。

11:00 HP到着
すぐに呼ばれ、今回の経過と、昨年からの経緯をドクターへ報告。

まずは、第一原因を突き止めるために、CT撮影を行いたい旨、ドクターから説明を受ける。
今までの症例や、フレブルの特徴、麻酔のリスク、リスク回避のために取っている対応、所要時間 など。
さまざまな説明が丁寧にされ、全身麻酔でのCT撮影に同意。

麻酔前検査や全身麻酔、CT撮影に要した時間は50分ほど。
(ドクターからも40~50分かかると事前説明あり)

CT画像をもとに、現状の状態について説明を受ける。
横からの画像や縦からの画像など、3D画像をスクリーンに映し出し説明を受けたため、
かなり分かりやすかったです。

①ヘルニアは2カ所(頸椎、腰椎)
②頸椎については、古いヘルニアであり、突出しているがなじんでいるので、現在痛みは無く、
 手術にて除去する必要は無いと考える。
③腰椎については、かなり新しく7月21日のモノであるだろう。
④腰椎のヘルニアはかなり大きく、神経を圧迫している。
⑤このまま経過を観察し、内科的処置を続ける方法もあるが、おそらく後ろ足の動きが更に悪くなり、
 いずれは麻痺状態となるだろう。その間、痛みは継続する可能性が高い。神経圧迫の時間が長いほど、
 後遺障害が残る可能性が高くなる。
⑥手術する場合、まずヘルニアを除去し、その付近の骨を窓状に開ける事で、神経の逃げ場を作る。
⑦短頭種の全身麻酔術のリスクは高く、舌根沈下や呼吸不全の可能性がある。口腔から呼吸器の管を通し、
 呼吸を確保しながらの手術を施行する。
⑧もし、ダックスであれば、完全に手術を勧めるが、フレンチブルドッグの場合は
 特異性の神経障害を引き起こす可能性が高く、手術が成功したとしても、神経障害を引き起こし、
 麻痺が残る可能性がある。また、脳からの電気信号により筋肉動作が行われるが、頸椎にもヘルニアが
 あるため、マイナスに作用する可能性もある。
⑨その可能性は50:50%である。
⑩術後1週間までに麻痺が表出しなければ、おそらく今までの状態まで回復できると思われる。
⑪入院期間は3週間。1週間~2週間安静、その後リハビリを行う。
⑪費用については、35万~40万円
 〇検査~手術:150,000
 〇入院費:1日8,000×21日間=168,000
 〇専用コルセット:30,000

以上がドクターから説明があったことです。


迷いました。本当に迷いました。
説明を聞きながら、「いずれ麻痺する。」
いずれっていつ?手術が上手くいかなかったら、術後すぐから麻痺しちゃうの?
手術しなかったら、ずっと痛みが継続するの?治らないの?

そんな質問にも誠意をもって答えてくれるドクターを信用しよう。って思えました。
リスクはリスクとして、どんな処置や手術にも多かれ少なかれあること。
そのリスクをきちんとわかった上で、最善の方法を取ります。最善を尽くします。
というドクターの気持ちが本当に伝わってきた。

「どうか、よろしくお願いします。」

クニもアタシも、説明後 自然と言葉が出たんだよね。


続きは次の記事で。。。


 








恐れていたこと。。


7月21日夜、抱きあげられたマッシュから
「キャーーン」
と悲鳴。一瞬で、昨年4月の頸椎ヘルニアの事がよぎりました。
http://mashgreen.blog54.fc2.com/blog-entry-65.html



同じように苦しむかもしれなフレブルちゃん達に、少しでも参考になるように記録します。
長文になっちゃうかもだけど、記憶が新しいうちに。。。


7月21日(土)19:30
主治医のドクターへ連絡、指示を仰ぐ。
安静にて翌朝まで様子観察とのこと。

大好きな氷やお菓子を出しても、その場から動かず、
時折、自ら体位変換するものの、後ろ足付近に軽度な痙攣が表出。
食欲も排泄も無い。


7月22日 主治医受診。
以前から言われていた、背骨の先天性形成不全が悪さしているか、腰椎椎間板ヘルニアだろう。と。
右後足に若干の運動不全が見られるも、前回ほどの痛みは無いようだから、まずは内科的治療を進めるとのこと。

注射を2本してもらい、内服を4種類処方される。

相変わらず、体動はごくわずか。お気に入りの専用ソファでウトウト。
歩行時に後ろ足の動きが悪く、もつれる様子あり。
薬の副作用か、食欲と飲水量がハンパない。
それでも、私たちの動きを目で追い、付いて来ようとすることも。
痛みからなのか、ウトウトするものの、眠りに落ちる事はない。

夜間、ケージ内のトイレで排尿1回。排便0回。


7月23日 8:00
ご飯は全量摂取。お水もガブガブ。
肛門が少し赤く開いていたので、うんちかなと思ったのもつかの間、
その場でグルグル回って、バタン。同時に「キャーン」と2度目の悲鳴。
尿と便汁をその場で失禁。

主治医へコール。高度医療センターへ連絡(紹介&予約)してもらい、11:00受診。


*長くなったので、次の記事に続きを記載します*






復活!?

NEC_0042.jpg

こんばんわ。
お久しぶりでございます。。。

この通り、マッシュは元気です♪


6月にみどりママが体調崩して1か月休職。
ママが職場復帰したら、7月からくにパパがヘルニアが悪化して休職。。。
パパはまだお休みしてるんだけど、だいぶ良くなって来て、もう大丈夫。

でも、僕は元気!!
半年も一人でお留守番しなくて良くって嬉しいくらいさ。

むしろ、半年もブログお休みしてたから、
みんなに忘れられちゃったんじゃないかってヒヤヒヤ。。

誰か気がついてくれるかな??


ママも、毎日遅くまでお仕事してるから、なかなか更新できないみたいだけど、
こうして、少しずつでも僕の成長を残しておきたいんだって。

「ブログ更新したーーーい。」っていつも叫んでたよ(笑)
その為にスマホに変えたらしいよ。


ほいじゃあ。
これからもマッシュと家族たちを宜しくね★

ひさびさ

ひさびさデス。
親子3人で東京デート♬

前記事後、お薬終わりましたが痛みの再発はありません。
ヨカッタ。

活気も戻りつつあり、
ソファーの下に転がっていた布制ボールを咥えてきて
「遊ぼっ!!」
と笑顔で駆け寄ってくることもしばしば。

そんな時、本当に安心します。

みなさんの応援のおかげで、私自身も心くじけず頑張れました。
ありがとうございます。


ででっ。
東京デート♬ですが。
知り合いに誘っていただき、築地本願寺の「安穏朝市」に行ってきました。

朝市といっても、あたしたち到着したの13:00 笑
本願寺境内で毎月やっているそうです。
いろんなお店が出てました。時間は8:00~14:00です。

しっかし、暑かった…
5分置きに日陰へ避難し、マッシュさんにお水をじゃんじゃんぶっかけてたりして 笑

その後、豊洲へ。
築地からすぐだし、ちょっとお茶して帰るつもりが
お友達いっぱいで、ついつい長居してしまいました。

例のごとく、デジイチ持参していないアタシちゃん…
クニの携帯で撮ったのでイマイチですが。

カフェでお茶中に話しかけてくれたかわい子ちゃん達

201105151444000.jpg
アトムくんです。
そんでもって、てるるちゃん。
めっちゃちっさくて本当にかわいかった❤
201105151445001.jpg

3BUHIたちが絡んでいると・・・
201105151445002.jpg
ピノくん。
とっても穏やかで優しいお兄ちゃんでした。

いやぁ。
久々のブヒブヒ達で、あたしが超たのしかった!!!

実は、この直前に6か月のパピンコ まろんちゃんにお会いしたんだけど、
気が利かず、写真撮り忘れてしまいました・・・

マッシュ名刺お渡ししたから、遊びに来てくれるかな~。。


我が家、久々のデートを彩ってくれたBUHIちゃんたち!!!
本当にありがと~♬
また、会いたいなぁ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

マッシュとみどりのこと

みどり

Author:みどり
フレブル「マッシュ」とのドタバタな毎日を日記にしてみました♪

Mash(マッシュ)
2009年2月18日生
毛色:ブリンドル&ホワイト

2009年2月18日生まれです

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

マッシュ (25)
未分類 (9)
おでかけ (17)
レッスン (1)
遊び (1)
わんこOK (4)
病院 (1)
グッズ (1)
ラン (7)
みどりの独り言 (2)
ヘルニア (7)

いつも来てくれてありがと♪

現在の訪問者

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
PetitCochon|プチコション フレンチブルドッグひろば

お友達になってね★

この人とブロともになる

モバイルはこちら♪

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。