2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐れていたこと。。


7月21日夜、抱きあげられたマッシュから
「キャーーン」
と悲鳴。一瞬で、昨年4月の頸椎ヘルニアの事がよぎりました。
http://mashgreen.blog54.fc2.com/blog-entry-65.html



同じように苦しむかもしれなフレブルちゃん達に、少しでも参考になるように記録します。
長文になっちゃうかもだけど、記憶が新しいうちに。。。


7月21日(土)19:30
主治医のドクターへ連絡、指示を仰ぐ。
安静にて翌朝まで様子観察とのこと。

大好きな氷やお菓子を出しても、その場から動かず、
時折、自ら体位変換するものの、後ろ足付近に軽度な痙攣が表出。
食欲も排泄も無い。


7月22日 主治医受診。
以前から言われていた、背骨の先天性形成不全が悪さしているか、腰椎椎間板ヘルニアだろう。と。
右後足に若干の運動不全が見られるも、前回ほどの痛みは無いようだから、まずは内科的治療を進めるとのこと。

注射を2本してもらい、内服を4種類処方される。

相変わらず、体動はごくわずか。お気に入りの専用ソファでウトウト。
歩行時に後ろ足の動きが悪く、もつれる様子あり。
薬の副作用か、食欲と飲水量がハンパない。
それでも、私たちの動きを目で追い、付いて来ようとすることも。
痛みからなのか、ウトウトするものの、眠りに落ちる事はない。

夜間、ケージ内のトイレで排尿1回。排便0回。


7月23日 8:00
ご飯は全量摂取。お水もガブガブ。
肛門が少し赤く開いていたので、うんちかなと思ったのもつかの間、
その場でグルグル回って、バタン。同時に「キャーン」と2度目の悲鳴。
尿と便汁をその場で失禁。

主治医へコール。高度医療センターへ連絡(紹介&予約)してもらい、11:00受診。


*長くなったので、次の記事に続きを記載します*






関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mashgreen.blog54.fc2.com/tb.php/78-aa19d902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

マッシュとみどりのこと

みどり

Author:みどり
フレブル「マッシュ」とのドタバタな毎日を日記にしてみました♪

Mash(マッシュ)
2009年2月18日生
毛色:ブリンドル&ホワイト

2009年2月18日生まれです

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

マッシュ (25)
未分類 (9)
おでかけ (17)
レッスン (1)
遊び (1)
わんこOK (4)
病院 (1)
グッズ (1)
ラン (7)
みどりの独り言 (2)
ヘルニア (7)

いつも来てくれてありがと♪

現在の訪問者

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
PetitCochon|プチコション フレンチブルドッグひろば

お友達になってね★

この人とブロともになる

モバイルはこちら♪

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。